2020年11月01日

Prepar3D v5.1 アップデート || MSFS2020 アップデート

こんにちは。

MSFS2020が来たとはいえ、P3Dで飛んでいるよという人も多いと思います。私もその一員です。
さて、こちらも負けじとという感じではありますが、 Prepar3D v5.1 にアップデートが来ました。

以前から宣言していた通り、Enhanced Atmospherics が正式版となりました。
こちらに関しては、ここに追記したいと思います。
β版のことは、この Enhanced Atmospherics がとにかく VRAM 食いで、しかもメモリ食ってなかなか返さない、食いすぎたときのメモリオーバーのエラー回避がしにくいのは FSX ベースだからか、なんなのか開発者ではないので分かりかねますが。
ただ、Prepar3D v5.0 HotFix 2 では、少しずつ食ったメモリで使わない分は、解放するようになっていたのは確認していたのですが。正式版として、どこが正式になったのか気になるところです。

今回は、なんかこのページ読む限りは Client だけのアップデートで良さそうですが。。。
この辺りのフォルダの一部は、Prepar3Dに再度自動生成させた方がいいこともあると思います。
%PROGRAMDATA%\Lockheed Martin\Prepar3D v5 
%LOCALAPPDATA%\Lockheed Martin\Prepar3D v5 
%APPDATA%\Lockheed Martin\Prepar3D v5

とくにシェダーキャッシュ。こちらはグラフィックボードのドライバのアップデートをした後にも削除が必要な項目です。
%LOCALAPPDATA%\Lockheed Martin\Prepar3D v5\shaders

結構、シェダーキャッシュを消さない人は多いそうで。いつまでも消さないと、場合によっては FPS 落ちると思いますよ。

私はフォルダごと全部消せなんて言ってませんからね。適宜、自動生成させた方がいいこともあると言ったまでです。
やるにしてもバックアップをお忘れなく。重要な設定ファイルも入っています。

新機能をまとめると
・Enhanced Atmospherics が正式版となった
・パネル類の作成に HTML5 と JavaScript が使えるようになった (Python は?)
・ (仕組みが良く分かってないですが、たぶんマルチプレイヤーでホストにするPCのレンダリング(ゲーム画面表示)をOFFにする「ヘッドレスモード」なるものがついたらしい)
・HDR で画面の明るさを自動調整してくれる機能が追加された (OFFにすることも可)
だそうです。おそらく大多数の人には、EAの正式化しか興味がないと思います。FSLabsの人たちにとっては、JavaScriptsでPanelを作れることは大きなメリットとなりそうです。これは面白そう。

アドオン関連ですが、FSLabsは早速アップデートが来ています。

これを見る限り、P3Dは、メーカとの絆をより深めているように思えます。PMDGなんかも、777-200ERはP3Dで出すと言ってますし、新製品の開発もP3Dであるようです。まあ、LickheedMartinはアメリカの会社ですしね。今の時代場所なんて関係ない気もしますが。Asoboって確かフランスのスタジオですよね。
ちなみにこのPMDGの新製品、私は 777-8/9X と予想しています。ANA好きなひとはもう欲しくてしかたないのではと思います。とはいえ、今の時代、777を大量に買う体力も、あまりないのが現実だとは思いますが。

っていうか単純に、日本とかアジア諸国で感染が拡大しておらず、欧米だけで流行っていると、シンプルに人工的に操作されたものかと思ってしまいます。

また、さっさとやります的に言ったDDの成田のレビューですが、あとでやりますね。
こちらDDの成田もアップデートが来ています。

また、MSFS2020もアップデートです。ああ、疲れてきた(笑)

MSFS2020_Update.jpg

こちらは、一度Microsoftストアからアップデートをかけないとダメなようです。

MSFS2020_Update2.jpg

何か知りませんが、私はPCを再起動しないと、このMicrosoftストアに行ってアップデートしろ的なポップアップがでませんでした。まあ、私の環境固有の一時的な不具合でしょう。
MSFS2020に関しては、起動時のアップデートチェックが辛いですね。シーナリーダウンロード上でしょうか。これ避けたいとき結構あるんですが。

MSFS2020_Update3.jpg

かれこれ11月。年末に向けて、みんな忙しい時期ですね。寒くなってきましたので、ご自愛ください。

それではまた。
頑張ってDD成田のレビューしますね。